軽量法枠工法

必要な強度と集水処理能力に優れたリサイクルプラスチック製軽量法枠工法

TL型

TS型

法面の侵食を防ぐとともに、地下浸透水の量が軽減され法面を安定させる、軽くて頑丈な仕上がりの工法です

特徴

資源再生利用製品

プラス枠は環境にやさしい、プラスチック廃棄物のリサイクル製品です。法枠内の各種緑化工を併用することにより、地球環境浄化を進めます。

排水量が大きい

プラス枠の表面はすべてU字溝型に成形されており、施工後は法面全体が多数の排水溝で網の目状に区切られた状態になりますから、地表流下水の集水処理にすぐれた機能を発揮します。このため法面の侵食を防ぐとともに、地下浸透水の量が軽減され、土砂の安定に役立ちます。

軽い

コンクリート製法枠に比べてはるかに軽量ですから、作業能率が良く経済的で、労働災害防止の上にも有利です。

頑丈な仕上り

プラス枠の単体はすべてボルトで相互に連結され、留杭で法面にしっかり固定されます。このため仕上りは一体構造となり、軽量にもかかわらず法面に強固に圧着され、法面安定に最適です。地震に際しても枠体の崩落による二次災害発生の恐れがありません。

TS型プラス枠本体

TS型プラス枠

適用範囲

切土面、盛土のいずれにも使用できます

  • 長大な盛土法面では十分に圧密され右後、施工する必要があります。
  • 湾曲した法面に対しても、ある曲率半径の範囲で曲面に密着した美しい施工ができます。
  • 法枠内の緑化には土壌の条件により種子吹付工、人工張芝工、人工土壌吹付工、植生土のう詰等の工法を併用します。

施工図

施工図

施工例

鉄道
鉄道

道路
道路

施工例(凹カーブの時)

施工例(凹カーブの時)

施工例(凸カーブの時)

施工例(凸カーブの時)

TL型

TL型

一段と軽量化・合理化を図って開発された環境にやさしいプラスチック廃棄物のリサイクル製品

特徴

一段と軽量化・合理化を図って開発したプラスチック製軽量法枠。
断面形状は、従来からの当社製法枠と同様に合理性の高いH字型に成形され、必要な枠体強度と法面流下水に対する集水処理能力を確保しています。

プラス枠TL型

プラス枠TL型

適用範囲

  • 勾配1.5割よりゆるい法面に適用します。
  • 枠内部の緑化には工員等の状況により種子吹付、張芝、人工土壌吹付、植生土のう詰等の工法を併用します。
  • 長大な盛土法面では十分に圧密された後、施工してください。

施工図

施工図

施工例

造成地
造成地

高架下
高架下